BIM360 にいつもと違う端末からアクセスする方法

  • 2020.9.23

武居です。

BIM360は、外出先でも利用できるのが魅力の一つです。自宅のパソコンや、コワーキングスペースの共用パソコン、現場ではタブレットでも、ネットにつながるブラウザ(Google Chromeなど)があれば利用できます。

この記事では、いつもと違う端末で利用するときに(ブラウザのURLを控えていなくても)BIM360にアクセスする手順のひとつを紹介します。

補足)いつも同じ端末で使用するということであれば、URLをお気に入りなどに保存しておくのが一番早いと思います。この記事はスルーしていただいてOKです。

1.「bim360 ログイン」を検索

まずブラウザ(Google Chromeなど)を起動して、「bim360 ログイン」を検索します。

2.「BIM360 Document Management」をクリック

「BIM360 Document Management」をクリックします。プレビューが英文ですが次の画面では日本語表記になっているのでご安心を。
場合によっては「BIM360 Administraton」「BIM360 Design Collaboration」などが上位に表示されるかもしれませんが、そちらでもOKです。

3.BIM360のアカウントでサインイン

サインインを求める画面が出てきますので「サインイン」をクリックします。

「メールアドレス」を入力して「次へ」をクリック

パスワードを入力して「サインイン」をクリックします。
※共用パソコンの場合は「サインを保持」のチェックボックスを外す(セキュリティのため)

4.BIM360 の画面が起動

右上にご自身のアイコン(上の画面では氏名の頭文字YT)が表示されていれば、ログイン完了です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA