プレスリリース

JSCA機関誌 structure vol.161 にBIM360に関する記事を寄稿しました

  • 2022.1.30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般社団法人 日本構造技術者協会(JSCA)機関誌に以下の記事を寄稿しました。

機関誌号:structure vol.161
ページ :22~23ページ
タイトル:業務効率化 ~BIM未経験者でも参加できるBIMクラウドシステムとは~

主  旨:
BIMを業務効率化につなげるためには、
BIMモデラ―だけでなく
プロジェクトの関係者のなるべく多くの人が
BIMモデルを中心としたコミュニケーションに参加することが
非常に有効だと感じています。

関係者とは、上司、施工者、確認審査機関、さらに施主も含みます。

全員が参加すれば、無駄が無くなるだけでなく
1つのモデルを見ながら理解度の高いコミュニケーションが可能になります。

ただし全員分のBIMライセンスを保持するためには、コストがかかりすぎます。
またBIMの操作に習熟するまでにもかなりの労力を要します。

BIMクラウドシステムはその問題点を解決できます。
ライセンス料は、BIMの5分の1、また操作も非常に簡単です。
誰もが気軽に、BIMによるコミュニケーションに参加することができるツールです。

クラウドシステムとして、BIM 360 Docs を例にあげて紹介しています。

1月下旬にお手元に届いているかと思います。
ご興味がありましたら、ご一読いただければ幸いです。

以上

カテゴリー