Revit 無償体験版(30日間)の入手方法

  • 2019.12.7

武居です。

Revit を試しに使ってみたい方のために Autodesk公式の無償体験版があります。
30日間、無料で使用できます。

無償体験版ではなく、1年間のサブスクリプションを購入した場合も30日間は無料で解約することができて全額返金されるのですが、万が一、期間内に解約し忘れてしまうと1年分の費用がかかってしまうので、注意が必要です。そのような不安がないのが無償体験版です。

ただしAutoDeskのサイトは情報が多くて少しわかりにくい表現もあるので間違いなく「無償体験版」をダウンロードする方法を、この記事にまとめました。

STEP 01
まず「Revit 無償体験版」をクリックします。
STEP 02
「REVIT」「無償体験版」というキーワードが明記されたページが開きます。青塗りつぶしの ”無償体験版をダウンロード” をクリックします。

あとはサイトの誘導にそってダウンロードすればOKですが、初めての方のために続きの画面も紹介しておきます。

STEP 03
動作環境の確認画面がでますが、ここ数年以内に購入された一般的なPCであれば問題ないので次へ進みます。

STEP 04
ビジネスユーザ、日本語を選択して次へ進みます。

STEP 05
オートデスクアカウントでログインします。
(もしオートデスクのサイトでソフトを購入したことがなければ、アカウントを持っていない可能性があります。アカウント作成は完全に無料です。PCで受信できるメールアドレスがあればすぐに作れますので、緑で囲ったところから進んで作成します。)

STEP 06
個人情報を聞かれます。入力すると、一番下の「ダウンロードを開始」がアクティブになるのでクリックします。

STEP 07
下のような画面が数分続くかと思います。

STEP 08
ダウンロード完了画面です。お疲れさまでした! (下記画面の使用ブラウザはCrome)

STEP 09
ダウンロードされたファイルをダブルクリックするとインストールが始まります。(2019年12月現在はファイル名「Revit_2020_G1_Win_64bit_wi_ja-JP_Setup_webinstall.exe 」)
インストール方法は こちらの記事 の「③ Revitのインストール」から先を参考にしていただければと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA