新着情報

日建設計が開発したBIM独学用web教材

  • 2017.12.1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

武居です。

日建設計が社内研修用に開発した独学用web教材が、2017年10月に一般公開(無料)されました。
教材サイト→ http://archicad-learning.com/

1コマが2~3分程度の動画(※音声あり)で、移動中や、すきま時間に気楽に学習できるので、忙しい設計技術者にもやさしくできています。
全部で10時間分あるようですが、基本がわかっている方は途中からや抜粋でご覧になるとよいかと思います。

この教材は下記の二本立てで構成されています。

◆Training
BIM(ARCHICAD)の基本操作に始まり、建築設計の実務で活用できる基本的な機能がマスターできる。

◆ARCHICADツール100
ARCHICAD-Learning.comがセレクトした100のツールを紹介。(動画が無いものも一部あり。)

この30年で、手書き図面から、CAD、そしてBIMへとツールが大きく変化しつつあります。
その傾向は海外はより加速しており、20代が学ぶべき設計プロセスは、50代が学んだものとはかなり異なるという意見もよく聞きます。

今回公開された独学用web教材からは、大手組織事務所の考えるBIMを活用するうえでの設計プロセスを感じ取れるのではないかという意味でも、とても興味深いため、ご紹介させていただきました。

By 武居由紀子

関連記事